毛周期って何?

体にあるムダ毛や髪の毛は毛周期というサイクルを経て
生えたり抜けたりを繰り返しているんです!!

しかも、体の部位によって
この毛周期の期間も変わってきます。

初めに
①成長期→②退行期→③休止期
の毛周期のサイクルについてお話していきます。

成長期

文字通り、毛が成長する期間を毛周期の成長期と呼びます。

毛乳頭から新しい毛が生え、成長を終えるまでの期間です。

退行期

成長期が終わり、毛が生え変わる準備に入るのが
退行期となります。

成長期は毛母細胞の分裂によって成長していましたが、
退行期では毛乳頭と毛が離れていき、
毛がもうすぐで抜けるタイミングとなります。

休止期

休止期では、毛穴でも成長がストップしています。

部位によっては、この休止期の期間が1年以上の部位もありますし、
逆に4ケ月~6ケ月の部位もあるんです。

この期間にムダ毛が成長しなければ、
ムダ毛がない肌の状態が続くということです。

ワキ脱毛の毛周期

ワキの場合は毛周期のサイクルが早く、
約4ケ月と言われています。

4ケ月間生えない毛穴も存在しますし、
放っておけば、4ケ月間生え続ける毛も存在するということです。

ワキ脱毛は6ケ月

ワキのムダ毛の場合は、
4ケ月の毛周期のサイクルですが、
個人差もありますので半年間は
毛周期に合わせて脱毛していくのがいいでしょう!!

脱毛を繰り返していくと、
ムダ毛の成長スピードも弱くなりますので、
毎月の脱毛照射のサイクルを徐々に広げていく女性も多いようです。

Vラインの毛周期

Vラインはワキのムダ毛と違い、
1年~2年の毛周期のサイクルを繰り返しています。

ワキ脱毛と同じ期間を脱毛すればいいという訳ではないようですね!!

Vラインは12か月

Vラインも含め
アンダーゾーンである
VIOは1年以上の毛周期サイクルがほとんどです。

ですので、
最低1年間は脱毛サロンに通った方が効果はありますね!!

ワキ脱毛と同様に脱毛をつづけた結果
1年後も脱毛効果が持続しているようでしたら、

毎月の脱毛サロンのサイクルを
2ケ月おきにする方もいます。

最後に

毛周期は体の部位によって微妙に違いがあります。

ワキとVラインのムダ毛では
6ケ月以内と1年以内という差があります。

ですので、希望の脱毛部位が2ケ所以上あるのであれば、
毛周期の期間が長い脱毛部位に合わせて脱毛コースを選びましょう!!

そうすれば、
毛周期が短い部位は2倍脱毛できることになりますし、
ムダ毛とさよならできる期間がそれだけ長くなりますよ!!